2012年10月07日

大学受験とストレス

私の場合大学受験中に、頭が禿げました。
禿げたと言っても、全体的に本数が少なくなってカスカスな状態となりました。

久しぶりにあった友人に、頭をチラ見されました。
友人はすぐに目をそらしました。全体的に他の話題を話していて、頭の事には触れてきませんでした。

頭が禿げる前は、前髪を立てていました。
頭が禿げた後は、前髪が立たなくなりました。
密度が薄いため、風などでしなって、あちこちに、おじぎをしてしまうのです。
特に風が強い日には、まるで、前髪のところが作りかけの小さな鳥の巣のようでした。
それを鏡で見て、前髪を立てることをやめるようになりました。

朝おきると、枕と枕のまわりに髪の毛が散らかっていました。
母がいうのです。「枕にたっくさんついてたよ。食習慣から変えなきゃダメよ。青汁なんか飲まなきゃダメ。」
大学受験のストレスから、お菓子がストレス解消にもなっていたものと記憶しています。
おなかがすけば、ポテチをつまみながら参考書を見ていたのです。

私は浪人生でした。
その日、予備校の近くの学習室を1時間500円で借りました。
入室してから数学の問題を見ていました。その問題が理解できずにいました。
次第にモヤモヤ、イライラが大きくなり、ストレスを感じていました。
お腹に力を入れました。
しかし、結果は逆でした。モヤモヤ、イライラが和らぐ事はなかったのです。
気づけばその問題だけで、1時間もがいていたのです。

大学受験生は多くのストレスを抱えてしまいがちです。
ストレスを抱えてままでは効率的な学習はできません。
ストレスが、記憶や理解を遅れさせ、その事にストレスを感じます。
悪循環です。
だから、受験にはストレス管理が重要です。

私のストレス解消法は、ジョギング。
体を動かしてへとへとになると、とても気持ちよいです。
頭への血液循環も良くなり、学習も捗ります。

ストレス解消に役立ちそうなリンクを見つけましたのでお役立てください。

20歳以上ですが、1,448人のアンケートの結果です。
自分にあったストレス解消法が見つかるかもしれません。

http://www.asahigroup-holdings.com/company/research/hapiken/maian/bn/200806/00239/

posted by akane at 17:30| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。